English Edition

Blog is written mainly in Japanese only but our English Edition is here.

History of MOON Cafe

MOON Cafe & MOONEYES AREA-1 was demolished July 1996.

1991年3月17日 MOONEYES の 5th Anniversary に本牧にオープンした MOONEYES Area-1。その Area-1 オープンから 2ヶ月後の 5月17日、MOON Cafe は 1950s style のハンバーガーレストランとして Area-1 隣にオープンしました。Car Freaks の為のレストランです。Cruise Night のスポットとして、またファッション誌やテレビ、CM のロケ地としても利用され、横浜のデートスポットとしても多くの方々にご利用頂きました。
その5年後の 1996年6月2日、突然の CLOSED! 少し皆さんを驚かしてしまいましたが、同年7月13日に New MOONEYES AREA-1 & MOON Cafe (ページ Top の写真) として Grand Open!
そうです、現在のロケーション(旧ショップの隣ですが)に移るために一時閉店しただけだったんです。
移転を切っ掛けにそれまでの ’50s style レストランから、’60s style の Coffee Shop に Grow Up。この場合「コーヒーショップ」とは発音しないで「カーフィーショップ」と呼んで下さい。メッキやステンレスを多用した 50年代調のイメージから、天に向けて斜めに張り出す大きなウインドーと、店内外に積み上げた石壁、随所に配置したグリーンが 60年代の Coffee Shop Style です。キッチンもオープンキッチンになり、スタッフとのコミュニケーションも取りやすく、さらに明るく生まれ変わりました。BGM も Rock & Roll のオールディーズから Hawaiian に変更した事も手伝って、まるでホノルル市街の Coffee Shop のたたずまいです。
大きくU字型にラウンドした2つのボックスシートを本牧ストリート側に配置、このシートは競争率が高くてなかなか座るチャンスを掴むのは難しい?是非一度陣取ってみて下さい。リラックスできますヨ。

Ed "BIG DADDY" Roth

Ed Roth Initiates the MOON Cafe Bathroom Door

MOON Cafe の見所をご紹介する前にザッとご説明をしなくてはいけません。残念なことに 2001年4月4日に Heart Attack で 69歳にしてこの世を去ってしまった、我らが Kustom Kulture 界のヒーローである Ed “Big Daddy” Roth(以下BDR)。
>> MOONEYES Express Blog

毎年末に行っている MOONEYES Annual YOKOHAMA HOT ROD Custom Show (HCS) に合わせて来日し、 After Show では欠かさず MOON Cafe にも来店してくれた常連さん。MOON Cafe 自慢のバナナスプリットは BDR の為に始めたメニューで、毎年食べては Mazooma! を連発していたのに…。と悲しんでいても仕方がありませんネ。BDR はこの世を去っても MOON Cafe にはいつでもその魂が生き続けているのです。
そう、もう一つの見所というのは BDR 直筆のサイン & Rat Fink の落書きです。落書きは BDR のものだけでなく、HCS に来日した数々のアーティストや Shifters メンバーの落書きも含んで一杯! 一見の価値ありですヨ!「MOON Cafe に行った事あるけど何処に?」と思われる方もいるでしょう。この落書きは Men’s & Women’s Restroom の内扉書かれているのです。是非見に来て下さい(Cafeでのご飲食も忘れずに!)。